top of page

【密着】古性優作 ~挑戦し続ける王者~

競輪選手の古性優作選手の密着ドキュメントの撮影と編集を弊社が担当しました。



”王者” 古性優作。なぜ彼が王者と呼ばれ、王者たる所以なのか

 2011年、競輪選手としてデビュー。2021年、オールスター競輪(いわき平)でGⅠ初優勝を飾ると、その勢いのまま同年のKEIRINグランプリも優勝。以降、全日本選抜競輪、高松宮記念杯競輪2連覇など快進撃が続く。

 しかし2024年に入り、3回の記念競輪(GⅢ)優勝はあるものの、特別競輪(GⅠ)は優勝ゼロ…。6月11日から地元・岸和田で開催される「高松宮記念杯競輪(GⅠ)」では3連覇が期待される中、この男は今どう思い、どう過ごしているのか。

 今回はそんな"王者"の一日に密着した。


【岸和田競輪公式HP】


【第75回高松宮記念杯競輪特設サイト】

0件のコメント

Comentarios


bottom of page